筋トレ後のタンパク質や栄養補給が筋肉を増やす上では重要!

筋肉を増やすためにはトレーニングを定期的に行っていく事が最も重要ですが、
実はそれだけでは筋肉は思いのほかついていきません。

必ずタンパク質などの栄養補給も同時に行わなければいけないのですね。

タンパク質

筋肉の原料となるのはタンパク質ですが、普段の食事でも鶏のササミとか牛ヒレ肉とか
脂身が少なく良質のタンパク質が摂れる食べ物を摂取しましょう。

減量している最中はできるだけ炭水化物の量を少なくする事をお勧めします。

 

また積極的に筋肥大させたい場合は食事だけでのタンパク質補給は不十分になりますので、
必ずプロテインを飲むようにしたいものです。

個人的なオススメはビーレジェンドプロテインですが、
トレーニング後に飲むだけでかなり筋肉の付き方は違ってきます。

 

それから食事のあとや就寝前、朝起きてすぐなど、
プロテインを飲むタイミングは色々なところにあるのですが、
筋肉をどんどん増やしていきたいということであれば、
これらのなかで一日3回くらいを目安に飲むところから始めて見ると良いでしょう。

特にトレーニング直後と寝る前の時間帯は必ずプロテインを飲みたいところですね。

 

こういった生活を徹底して続けていくと、
筋トレ初心者の場合でも2ヶ月くらいすれば確実にカラダが変わってきます。

人によって体脂肪の減り方や筋肉の付き方に個人差はあるでしょうが、
遅かれ早かれここまで徹底して肉体改造を続けていれば効果は出てくるのが普通です。

特に男の人は結果が出るのが早いので、ぜひ根気良く続けてみてほしいと思います。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す