狙った筋肉にフォーカスすれば鍛えられる効果は何倍にも上がる!!

男が痩せるためのエクササイズは何と言ってもまずは筋トレです。
私も体脂肪を落としたりするために必ず筋トレを行ってから
有酸素運動などを行うようにしています。

正しい方法で行えば確実に男のダイエットに有効な筋トレですが、
間違ったやり方を続けても効果は出てきません。

特にフォームは最も重要で、これをないがしろにして、
負荷ばかり上げて男らしさをアピールする男性は後を経たないですが、
これは完全に間違いと言わざるを得ません。

正しいフォームで出来ているかというのは
実際はパーソナルトレーナーについてもらって
指摘してもらわなければ直すのは難しい部分でもあるのですが、
あることを意識すればかなり高確率で筋肉に効いてきます。

それは狙った鍛えたい筋肉にフォーカスすること。

フォームが悪い人というのは例えば、
ウェイトを持ち上げたときに関係ない筋肉を使って、
負荷を分散させているのです。

だから、今鍛えようとしている筋肉が使えているかを
確認しながらトレーニングを行うことで、
ピンポイントで力が伝わり、
結果的に正しく筋トレが行えるということになるんです。

これはマシンに限らず、自体重でも同じ。

 

特にウエイトを使った場合は重すぎると
筋肉にフォーカスする余裕が無くなり、
無意識のうちに他の筋肉でカバーしようとしてしまうので
注意しながら行う必要があります。

ですから無理に重たいウエイトにせず、
正しい動きを確認できてから少しずつ
負荷を上げていったほうが良いでしょう。

そういう風に筋トレを行うと小さな負荷でも
かなり筋肉に効いてくるはずです。

今まで無理して持ち上げていた男性も
実はこんなに力が無かったのかとガッカリするかもしれませんが、
それで確実に筋肉がついてダイエットにも繋がるのですから、
ジムなどに通っている場合も見栄を張らずに
自己の成長と確実な減脂肪だけに集中してエクササイズを行ってください。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す