減量中の飲み物はダイエットコーラかお茶!!

ダイエット中の飲み物

私は本気でダイエットに取り組む以前は、
ある程度、食事の量には気をつけていたもの、
具体的なカロリー計算や栄養素の管理を徹底していませんでした。

その結果、運動はきちんと行った上で、
大して食べていないわりには、
なかなか痩せていかないという経験をしたことがあります。

 

ところが、飲み物の種類を変えたことによって
圧倒的なスピードでダイエットの結果が出るようになったのです。

 

というのも、私は一日に何度もドリンクを飲む習慣がついているのですが、
主な飲み物としては牛乳やコーラ、オレンジジュースなどでした。

ところが、これらの飲料はカロリーも高い上、

摂り過ぎると中性脂肪として溜まりやすい
糖質がふんだんに含まれていたことにある時気づきました。

 

例えば、牛乳100gには炭水化物が4.8g含まれていますが、
1リットル飲む日も珍しくなかったので、
それだけで48gも摂取していたことになります。

これに加えてコーラやジュースなども何杯も飲んでいたので、
よく考えてみれば食べ物からは大したカロリーを摂っていなくても、
飲み物だけで軽く糖質摂取量やカロリーをオーバーしていたことになります。

これに気づいてからは、コーラが飲みたいときは
糖質&カロリーゼロのダイエットコーラを飲み、
それ以外は基本的にお茶に切り替えました。

 

ただ、プロテインを飲むときは、
効率的に吸収させたいので牛乳と一緒に飲んでいます。

 

このように目的によって
敢えて糖質の多い飲料を飲むことはありますが、

単に喉が渇いて何か飲みたいときは、
基本的に水かお茶だけにすることがベストです。

実際、これだけでかなりダイエットが加速しましたよ。

 

具体的な変化といえば体脂肪率の減少スピードが上げられます。

それまではどんなに頑張って激しいトレーニングを毎日こなしても
月に体脂肪は0.5%ずつ程度しか減らなかったのですが、

飲み物を切り替えてからは毎月1%以上は
簡単に落とせるようになりました。

現在は体脂肪率が14%ほどですので、
ここからは筋肉をもう少し増やして体脂肪を減らし、
12%くらいまで追い込んでいくことが目標ですね。

 

ダイエットを始めると食事は誰でも気にしますが、
意外と飲み物にまで意識をする人は少ないように感じます。

これだけでかなりアッサリと減量できることを
私は身をもって実感しましたので、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す