炭水化物抜きダイエットは死亡率が高まるなどのリスク有り!!

昨今では脂肪をカットするよりも炭水化物などに含まれる糖質を減らすことが
ダイエットには非常に効果があるということが認められています。

実際に太っていた人が-10kgや-20kgの減量に成功した例は多数あり、
糖尿病患者にも効果的で医師も認めるダイエット法なのです。

ところがその反面、炭水化物を極端に減らすと死亡率が高まるなどの
大きなリスクが潜んでいることもわかってきました。

これを継続的に行っていると動脈硬化の恐れが出てくるので
一概に良い面ばかりではないということが言えそうです。

こういったことを踏まえると炭水化物抜きダイエットは
運動と併せて適度に行った方が良いと思いますし、
それほど太っていない人は健康に害を与えますので止めましょう。

行うとしても夜だけ炭水化物を抜く程度にして、
食事の中からすべてを排除するようなことは避けた方が懸命です。

ちなみにどうしてもダイエットを成功させたいと言う場合は、
このようなサプリを利用すると、
炭水化物制限を行うのと同等の効果が得られるかもしれません。

成分に含まれる酵母が糖質を脂肪に変える前に
体外に排出してくれるのです。

簡単に言うと、生きた千年酵母の菌が
代わりに炭水化物を食べてくれるんですね。

私も個人的に愛用しているサプリで、
評判も良いですしなかなかオススメです。

詳しい内容はコチラに記載されています。

千年酵母の効果を裏付ける生の声

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す